FC2ブログ
プロフィール

Natsu

Natsuの宝塚、友人たち、お仕事の毎日を語ります。
♪現役では夢咲ねねさんが好きです♪
♪OG安蘭けいさんが好きです♪

「このブログについて」
(2012/05/26版)をご一読下さい。

プロフィール (2012年現在)
もあります~

よろしくお願いします(^^;)

お世話になってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

カウンター

2008.6.6~

月別アーカイブ

歌える魂
宝塚とOG安蘭けいさん、その他好きなことについて語ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激情(@_@;)
妙な題をつけてしまいましたが、激情、前楽に行って参りました。
これは、どうしても行きたかった。

1999年の初演ねー、実はねー、行ってないんですよ。
あのときビデオ買ってみて、はげしく後悔した。
ああ、何で行かなかったんだろう、と。そのころから全然宝塚自体行けてない。
傭兵ピエールまで(笑)ほとんど行けなかった。

まあ、それはおいといて、
娘役が活躍できる作品の1つだと思うわけです。

今回は配役がはまりすぎですな。
しかもいけない恋愛専科の柴田先生の作品で、
しかも濃ゆい星組の再演で、
集中せざるをえない密度の1時間半でした。
いい意味でとても長く感じた。

れおんホセが一途で純粋なゆえに禁断の恋におちてゆく。
すずみメリメが冷徹に語り、悪の塊ガルシアを演ずる。
情熱の闘牛士エスカミリオにはともみん・・・
この組み合わせにはまらなかったら嘘でしょう~

ここから先はほとんど娘役とカルメン語りですm(__)m


ねねカルメンを楽しみに、、、
ひとり勝手に固唾をのんで、、、
どきどきしながら登場をまっていました。

ぱっと見の持ち味は、可愛くてキュート。
どうなっちゃうのだろうと思いましたが、

(花ちゃんのカルメンが魔性なら、
ねねちゃんは度胸でカルメンを演じるだろうな。)

「赤と黒」のマチルダといい、「ア・ビヤント」のフル・フルといい、
気持ちよくバーンと出てくれたもの~

はたして、登場して低音の第一声を聞いて、、、

カルメンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

ねねちゃんだからこそのキュートさがプラスされた魔性の女カルメンがいました。
花ちゃんの着ていたお衣装もなつかしさ感涙ものです。
うめちゃんとか、となみちゃんとかも何かで「激情」の一部お衣装を着ていたとは
思いますが、再演で着てもらうとなんだかうれしいですねー。
いや、私もとしをとったなとか、生きててよかったなとか(大げさ)
逃げるカルメンの高笑いを聴きながら、ボルテージあがりまくりの観劇でした。

お定まりの悲劇におちていくわけですが・・・

カルメンが、死を賭けてでも守りたかった「自由」の意味が良く出ていました。
カードを見たカルメンは、死を明らかに覚悟している。私は泣きました。
本当の意味でホセと一緒になれなくても、ホセを愛していたのも真実。
いじらしくなってくるんです・・・。そしてなぜか共感する。

不思議だね、カルメンて自分のそばにいたら普通しんどいよ。
好きなように生きて、都合良く嘘ばっかりついて、
亭主がいても男を次々と誘惑して、自由が好きなんていう女。

かやの外だから泣けるんだろうか。
それとも私の中にもカルメンが棲んでいるだろうか。
いや、女性はどんなおとなしく見える人でも、
心のどこかにカルメンを棲まわせているのかも。
そういうことをつらつら考えたりも・・・しました。

・・・私みたいな人には、BORELOで頭を冷やして頂いて良かったかと
思います(笑)←それが宝塚。


<(__)>

<追加>
忘れるとこだった、すずみんのガルシアすごすぎました。
悪の権化・・・
何でも殺したり平気でできるだろうな・・・
すずみんはほんとに、冷徹なのが似合うな-



<仕方ないけど>
・・・銀橋が欲しかった
・・・ラストのひまわり畑(?)も欲しかった
コメント
No title
お返事おそくなりましたv-436
いろんな意見があるようですが
伝わるところは伝わってきたので、
私はうれしかったですねー大変だったんじゃないでしょうか・・・いつもかわいい役のねねちゃんでしたからv-346

柴田先生って濃いですよねーv-402
DVDが早くも欲しかったりするのです(汗)
[2010/05/28 14:01] URL | Natsu #ed0yalVY [ 編集 ]

No title
ねねちゃんのカルメンv-254キマシタネv-42
やっぱりキュートさは、魔性に上手く絡んできてたんですね(想像力マックス!!!)
スカステニュースでは、ちょっとしか映らないから、歯がゆいったら~(笑)
花ちゃんのカルメンビデオを、長女が観て萌えてましたわv-238
柴田センセの作品好きです

誰にでも棲んでいる魔性…そうかもしれない。。。心当たりありすぎ^^;
今度語り合いましょう!
[2010/05/26 16:33] URL | 蘭花 #jhHw6g8s [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。