FC2ブログ
プロフィール

Natsu

Natsuの宝塚、友人たち、お仕事の毎日を語ります。
♪現役では夢咲ねねさんが好きです♪
♪OG安蘭けいさんが好きです♪

「このブログについて」
(2012/05/26版)をご一読下さい。

プロフィール (2012年現在)
もあります~

よろしくお願いします(^^;)

お世話になってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

カウンター

2008.6.6~

月別アーカイブ

歌える魂
宝塚とOG安蘭けいさん、その他好きなことについて語ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それコン☆
やっと書く気になってまいりました。

それコン、その日はもう鹿賀様で頭がいっぱいになり、
音符の渦に巻き込まれそうな錯覚をば。

いや、鹿賀様すごすぎる。
ふつうのひとの声が2次元なら、
カガ様の御声・・・歌は3次元、立体的な趣を感じるわたくし。

それと、個人的に・・・自身を軽く責めました。
責めるって大げさだな。


フランクコン千秋楽のときから

鹿賀様をば、

「どこかで観た覚えがある!」


と認識していたのです。

いや、コンサートの宣伝のときから、
何かで観たとおもい、一人で煩悶(おおげさ)していました。

会場で左上につりさげられた映像で、今までの出演作を
振り返る構成だったのですが、それでわかりました。

・・・「料理の鉄人」。

わかった瞬間は「あああ!」と言いたかったのですが、ド顰蹙なので
それはしませんでした。
・・・それくらい思い出せよ!と一人突っ込みを入れつつ、
集中してコンサート聴きました。

瞳子さんめあてなのはもちろんですが、せっかくの機会だから
堪能しなくちゃと珍しくまじめでした。

わたしは予習せずに行きました。ひまもなかったですが、
なまじミュージカルを何にも知らないわたしが、
ちょっとやそっと曲を聴いたって追いつけないさ。

・・・「見てごらん」て曲に特に感動しました。素敵でした。

----------------------------------

さて、なんだかんだ言っても瞳子さんが出てくるとうれしいわけです。
ちょうど瞳子さんのトップ就任初日記念日だったんですけどね。

その話をうけて、
合流したそれぞれのもう1人、市村さんと2人で瞳子さんをいじってました。
市村さん、トークが軽妙。
瞳子さんは「おっかしい」とかつぶやいて、ひたすら笑ってました。

「AIDA」より「私は愛する」をうたってくれました。

さらに、私がうれしかったのは、
「WEST SIDE STORY」より「TONIGHT」を
歌ってくれたからなのですね。

わたしは昔の映画音楽を舞台できくとかなり弱い。
かつて瞳子さんの「雨唄」の「Singin'TheRain」(DVD観劇ですがね)で涙目になり、
となみの「シェルブールの雨傘」でも泣き、

今回の「TONIGHT」でも泣きそうになって困りました。

マリア瞳子さん、良かったです。
これは「良かった!」て感じです。
真っ白な洋服のお衣装に澄んだ声。

出てきた瞬間が舞台装置の上の高い位置だったので
客席の瞬間一斉オペラ上がりが見れました。
ファンがどこにいるかよくわかる瞬間でした(笑)。
もちろんそのただなかに存在していたわけですけれども。

----------------------------------

そのあとは
鹿賀様のすべて(?)を知り。
いろいろ集中して聴き・・・

ジキルとハイドの一部・・・をフランクコンに続いてまた演じられたのですが、
心なしかもっとテンションが上がっていたような気がしました。
このシーン、とても引き込まれて見入ってしまいます。

さて最後に。
私みたいな門外漢が語っていいのかどうかとは思いますが、
せっかく集中して2時間観たのですから、二言、三言。

鹿賀様はスパイシーで魅力的な「毒」がある。
それが、どの役を演じられても演技+独特の香りとなっているのではとおもう!

うーん、うまく表現できない。
機会があれば、役に入り込んだ鹿賀様の舞台を観たいです。

瞳子さんは出演しないけど、市村さんのほうも観にいきたかった。
でも私の日程的に不可能で残念でしたね。

本日はこの辺で。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。